忍者ブログ
札幌で映像クリエイター(and more...)として活動する上田龍成の「日和」を書き溜めたブログ。
[387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウェイビジョン単独公演「バッティングセンス」


いや、パセリス札幌公演「かけていれば、きっとつながる」との

『結果的に合同公演』終了!

 


会場がバッティングしたところから、色々なことが掛け合わさるということで、

バッティング」と「かける」をキーワードに色々と詰め込みまくってやりました!


札幌でウェイビジョンにしか出来ないであろうシアターバラエティをやりたくて、

パセリスさんにお付き合いいただきました!感謝!!



ライブカメラを使ったアニメーション風OP。

昔からやりたかったのをようやく出来てよかったです! 


願“掛け”にまつわるパセリスのコント

“掛け”算にまつわる星くずのコント

霊6とパセリスが“バッティング”したコント「別離」
ちなみに、かける要素は「曲をかける」だって言ってました。

“賭け”事・競馬にまつわるパセリスのコント

セピアさんの新作ピンネタ

ちゃんとネタの中でかけるにまつわる要素を入れてきてて、おぉすごいとなりました。
このネタ、ブラッシュアップしたら、セピアさんの代表作になるんじゃないかなと思ってます。




▼前日、稽古場がバッティングしたことで出来た霊6のコント


さらに、

たまたまコンセプトがバッティングしてる写真いじりのネタのコラボや

お互いの短編作品を交換して演じました。


キンチョームは、サ行が“欠ける”お話で、

死ぬまでにしておきたいことは、“バッティング”で世界を救うお話。


お互いの代表作にも、この要素があったことを発見したときには、

電話越しだから見れないけど、浅海さんにドヤ顔で電話をかけました。


 

個人的には、ワヤーイ写真ともやもやパセリスのコラボが出来て良かったです。

あれだけで一本のネタライブやりたいくらい。

今回は数少なかったですが、それぐらいお互いにネタは用意してました。



ワヤーイ写真の名前の由来をイベント内では言えませんでしたが、

とある、100円ショップのワイヤーカゴのコーナーのポップがこうなってたんです。

 



 


 

 


ここから、こういった写真撮り始めたので、ワヤーイ写真と名乗っているのです。

北海道弁のワヤとも掛かってます。







▼東京のキンチョーム【左】と札幌のキンチョーム【右】

パセリスさんの新作コントは、

なんと、キンチョームのスピンオフというか、プロローグ話!

面白かったなー。てか、もうなんか、嬉しかったなー!


神様の話と競馬の話。


あの話を赤谷となおみんがやったらどうなるんだろうとニヤニヤしています。


キンチョームを台本通りにやってもらえたので、

赤谷翔次郎×斉藤ゆきさん や 森きゅーりさん×塚本奈緒美

なんてことも出来てしまうんだなーと、さらにニヤニヤしています。


パセリス版のマスター役の神谷さん。星くずでのマスターだった五十川。

死ぬまでにでも、同じ占い師の役をやっていて。なにかキャスティングの上で似ているジャンルなんだろうなーと面白く感じています。



▼本番で僕が着た全身タイツを着る中島。


そうそう。

数年ぶりに、演者という行為をしました。

緊張しまくりました。

全身タイツに白塗りという、普段絶対にやらない格好をしたのですが、

特に写真とか撮らなかったなー。誰か写真持ってないかなー。



ちなみに、今回は「かける」がテーマだったので、

「掛け算」で過去を変えるお話を書いたのですが、

実はプロットの段階で、
競馬にまつわるお話を書いていたのです。


パセリスさんから台本届いてびっくりしました。

そこまでバッティングするところで!


その競馬の話は、いずれ!



元々、教文短編演劇祭2013の交流会でご挨拶させていただいたのがはじまりで。

去年の札幌公演にアフタートークという形で出演させていただいて。


そして、今回の合同公演です。

なんか、今後も続くんだろうなと思っております。

今回の反省点を生かして、また次へ行きます!


逆にウェイビジョンメンバーで東京に行き、

一緒にやってみたいと思ったりしています。


それまで、ウェイビジョンみんな頑張ります。

霊6も新たな目標が出来たし、リーダー中島がやる気だし。


あー。

18日のオーギリング提供試合や25日の十月興行について書こうと思ったが、

今日はここまで。仕事しないと。


最後に二枚。



▼東京組の皆さんとご一緒に!


▼二次会はウェイビジョンメンバーで。


楽しかったぜ!

そんな日。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
上田龍成
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/01/31
職業:
映像作家/脚本家/タレント/面白いことを企画する人/素人VJ
趣味:
プロレス・格闘技観戦/数独/なぞかけ・大喜利
自己紹介:
札幌発の映像・デザイン制作、タレント活動、イベント企画運営などを行う集団「wavision」代表。

2007年頃より、放送作家になりたいと思いながら、映像制作を始め、音楽やお笑いのライブや演劇などの映像を作る
。wavisionにある動画コンテンツのほぼすべての企画・編集を行う。



シアターユニット星くずロンリネスの代表も務め、脚本の執筆もする。他、VJをしたり、デザインをしたり、イベントでMCをしたり、ピン芸を見せたりしている。わりとなんでもやる。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
FACEBOOK
Ryusei Ueda

バナーを作成

Twitter




ブログ内検索
最新コメント
[02/25 石田正浩]
[08/17 イシダー]
[08/06 kurelodarev98]
[02/06 真砂]
[01/31 MoaT]




バーコード
訪問者数
忍者ブログ [PR]