忍者ブログ

札幌で色んなことをする上田龍成の「日和」を書き溜めたブログ。

   
カテゴリー「宣伝日和」の記事一覧


新聞に載りました。

3年ほど前にも一度載ったことがあるのですが、すごくありがたいですね。

いくらネットの時代とは言え、新聞とかテレビとかの反響ってすごいなって思います。


いよいよ、近づいてきました。

教文短編演劇祭。

20分の短編演劇で勝敗が決まるという、演劇の賞レースでございます。


4年ぶりに、我が星くずロンリネスがエントリーしております。

そんな記事です。


あの頃とは形態も変わりましたし、周りにいるメンバーもすごく様変わりしています。






今回出演するメンバーは僕と同じ世代です。

ちなみに手に持っているのは、東京土産の東京バナナです。ベタベタなお土産。


アカタビリュウのパートナー、赤谷翔次郎
同い年には見えない可愛さ、塚本奈緒美
若手女優一のツッコミ上手、五十川由華

と、ここ数年の僕の作品には欠かせない人たちでございます。


もう、ごぼう世代ってなんで赤谷が言い出したのかも定かではないのですが、

ごぼう抜きしてやろうと思います、色んな世代を。



最近、稽古場では、

「お笑い脳」と「お芝居脳」がせめぎあっています。

ここ数年、お笑いとお芝居を行ったり来たりすることが多くて。

ましてや最近、お仕事として、お笑いというものについて考えることも多くて。


稽古場で、すごく悩んでいます。


間合いとか一個間違うと面白くないし。でも、芝居としての間合いはこっちが正しいしとか。

こう整合性を持たせたり。

緻密に緻密に。

これが短編で良かったなと思うわけです。


予想以上に面白くなっています。

こんなにキンチョームに向き合うのは初めてだ。



今まで星くずロンリネスを、キンチョームを、見たことがある人は、

ちょっと「お!」ってなるかも。


そして、見たこと無い人は、素直な目で見て欲しいです。

きっと、楽しめます。



この短編演劇祭は、

お客さんの投票で結果が決まります。

少しでも多くのお客さんに見て欲しい!


というわけで、是非ともお越し下さい。

8月16日 予選、17日 決勝です!


本気で挑みます!優勝目指します!!




キンチョーム
-I Wanna Be Your Boyfriend-

脚本・演出:上田龍成


夏目漱石はI LOVE YOUを「月が綺麗ですね」と訳し、
二葉亭四迷は愛の告白に対する女性の返答を「死んでもいいわ」と訳したという。
とあるBAR。男は後輩に愛の告白をしようとしていた。
しかし、極度の緊張で上手く告白することが出来ない。
そこで使うのは、通販で買った「キンチョーム」というクスリ。
これを使えば、緊張が解けて、愛の告白はすんなり成功するはずだったのだが・・・
 そこには、最悪の「罠」が待っていた。


出演:
赤谷翔次郎(パインソー) 
塚本奈緒美 
五十川由華(おかめの三角フラスコ)


日時:8月16日(土)~17日(日)

8月16日(土)

■予選Aブロック 14:00開演
・星くずロンリネス★
・劇団パーソンズ
・劇団欠陥工事
・わんわんズ

■予選Bブロック 18:00開演
・オトコカオル
・劇団アトリエ
・words of hearts
・虫の息


8月17日(日)

決勝 14:00開演
・yhs(短編演劇祭2013覇者)
・刈馬演劇設計社
・予選Aブロック勝者
・予選Bブロック勝者


<場所>
教育文化会館小ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)


<料金>
予選 1,000円(前売/当日)
決勝 1,600円(前売/当日)


<チケット取り扱い>
http://wavision.net/info/140816hoshikuzu

ウェブからの予約で特典DVDプレゼント!
出演メンバーにまつわる、あれやこれやが収録されてます!

もしくは、このブログのコメントや、ツイッターやフェイスブックのDMや、直メール、直電・・・なんでも良いです。上田に連絡ください!


決勝に残ったら、このブログに書きます。

17日しか来れないかもって人は、要チェックしといてください!
PR





この面白さ、お笑いライブでもお芝居でも味わえない

独特なものになると思っている。


僕が企画した大喜利ライブ「札幌オーギリング」が、

6月7日に旗揚げ興行を行ないます。



そもそも、今年は長編芝居をやらない!

芝居は教文短編演劇祭のみ!と決めて、

劇場でなにか定期的なイベントを開催しようと思って、

企画したのが、ストーリーのある大喜利対戦ライブ、でした。



お芝居を作るのにかける手間を、全部、お笑いライブに注いだらどうなるかの実験がしたかったのです。

映像も、内容も、厚みの出るお笑いライブを仕掛けたかったのです。


知ってる人は知ってるかと思いますが、僕は大のプロレス好きでして。

前々から自分のイベントには、プロレス的な演出を取り入れたいと思っていたのです。


そして、ついに、それを解禁する時がきたわけですよ。

 


格闘技的要素のある大喜利ライブといえば、

ダイナマイト関西が浮かぶかと思うのですが、

あれは、どちらかと言うと、ガチガチな、

ある種、総合格闘技のようなイベントだなと思っていまして。


僕がやりたいのは、プロレスだったのです。


オーソドックスな大喜利対決ではなく、

変化球的な

なにか、縛りのあるルールでの大喜利対決をやります。

例えば、クロスワードの表があって、それを埋めていくスタイルだったり。

回答には時間制限があって、15秒で答えなくてはいけなかったり。

普通の大喜利でも十分面白いのですが、さらに面白くなるような試合形式が盛り沢山です。

 

さらに。


「札幌オーギリング」では、

4月の旗揚げ会見に乗り込んできた、アキトが率いる「aWo」

そいつらと戦う「札幌オーギリング正規軍」というのが、今のメイン構図です。

その会見の模様↓


そして、5月12日にやったプレ旗揚げ。

この第1試合の模様を先日アップしました。

こちら↓


なんと、会見で出場停止になった熊谷嶺が「喰魔骸」として、
aWoに加入してしまったんですね。

さらに、ベルトもaWoのアキトに流出。


この流れを正規軍が止めれるかが、旗揚げ興行の見所のひとつです。


これ以外にも、さとうくんのリングネームを決める決めないで揉めて、
上田が連れて来た謎のマスクマン「レイ・セイス・ヤマーヤ」が参戦することになったり。

三浦セピアがリアルに師と仰いでいる菊池旭との師弟対決をしたり。

 

そういうストーリーがある中で、大喜利対決をするのです。


雰囲気は、プレ旗揚げの映像を見てもらえたら、わかるかと思うのですが、
今回は、規模がプレ旗揚げよりも少し大きいです。

やりたいことももっと詰め込みます。


是非とも見て欲しい。見て欲しいんです。

1,000円です。絶対に安いです。


霊6の単独公演を観る方は、1,800円で見れます。



お待ちしております。




札幌オーギリング 旗揚げ興行 
『ファーストアンサー』

【日時】
6月7日(土) 19:30オープン/20:00スタート

【会場】演劇専用小劇場BLOCH(中央区北3条東5丁目 岩佐ビル1F)

【チケット】
一律 1,000円
※6.6~6.7に行われる霊6単独公演(http://wavision.net/?p=2905
 チケット半券持参で200円引!
 

【出場選手】

<札幌オーギリング
中島麻載 / 三浦セピア / OKオイチャン(及川広大)
楽太郎 / さとうしゅんいち / 菊池 旭

 <aWo>
アキト / 小原アルト / 小林つばさ / 喰魔骸(熊谷嶺)

 <ペドロ軍団>
やまだくん。 / 佐々木さん

<実況 等>
氏次啓 / 市場ひびき / 鶴

<GM>
上田龍成


【対戦カード】

(C)オイチャン&中島&楽太郎
VS
(C)アルト&小林&喰魔骸

さとう&GM推薦の大物X VS やまだくん。&佐々木さん

セピア VS 菊池

『札幌オーギリング選手権試合』
【王者】アキト VS オイチャン or アルト【挑戦者】


カード詳細はhttp://wavision.net/?p=3043 にて公開中!

もう随分と前な気がする。

教文短編演劇祭にて、TBGZ.の映像のお手伝いをした。


▼めばりをいれる八十嶋


▼決勝進出が決まった女子たち

この写真、小池がすごく大きく見える。遠近法こわい。



▼打ち上げ帰り


個人的に、1年くらいあれだった、もやもやを解消できて良かったです。
なんか詳しく書けないけど、俺の中では事件だった。よかった。飲みたい。


そして、やっぱり、賞レースみたいのって、盛り上がるね。

来年当たり、星くずロンリネスでも出したいなーと思ってます。どうなってるかなんてわからないけど。

打倒yhsですよ。


そんな教文短編演劇祭で、素敵なご縁が。


3年連続出場中の、東京の劇団「パセリス」さんと交流会でお話させて頂く機会が。

袖からでしたが、パセリスさんのお芝居を観させていただいて、すごく好みなお芝居で。

札幌に来るんだなー、とツイッターで呟いてたんですが。


その翌日に、交流会でお会いして。

なんとなく、
「軽い演劇」というワードで繋がる、
コンセプトやテイストがすごく似ているんだなーと思い、

色々話していく中で、コントと演劇の線引きとか、バラエティの話とかお笑いの話とか。


そんな話をしていく中で、アフターイベント出演のお誘いが!ありがたい!

普通に嬉しいものですね。20代半ばのくず男が、アフタートークですって。
アフターなトークですよ。

しかも、ゲスト出演もあるって。

ねえ、俺、シアターzooの舞台、初めて立つんだけど。





シアターZOO提携公演【Re:Z】
パセリス第十二回公演「なんでもゆるしてあげる」

作・演出:浅海タクヤ

パセリス初の札幌での単独公演は、2011年10月に上演した、
パセリスの"明暗"を分ける短編集「"明"の部」を再構成して再び。

東京では見られない、札幌だけのパセリス本公演をあなたに。


日時:
8月31日 14:00-/19:00-
9月1日  14:00-(※上田ゲスト)

場所:
シアターZOO
地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口より徒歩5分。 
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園

チケット:
予約:2000円、当日:2500円
学生予約:1500円、学生当日:2000円(学生証提示)
 
※「つぶやき割引」を行います。
Twitterやmixi、facebookなどで「パセリスなう。」とつぶやいた画面を受付に見せるだけで、
ご予約・当日関係なく、チケットのお値段をその場で200円割引いたします!
※割引はつぶやいた本人のみを対象といたします。

※みんなで見ればお得割、やります。
3名様以上でご予約いただいたお客様はお一人様のチケット料金を1800円に割引いたします。
※学生の方は適用外となりますのでご了承ください。

※教文短編演劇祭の半券割、やります。
受付にて教文短編演劇祭2013の半券を見せていただいたお客様は、
ご予約・当日関係なく、チケット料金をその場で200円割引いたします!
※割引は半券をお持ちの当人のみを対象といたします。

※パセリスカード会員割引いたします。
パセリスカード会員の方は、 受付にパセリスカードをお見せいただければその場で300円割引いたします。
※パセリスカード会員の方限定の割引となっております。

なお、どの割引も併用可能ですので、ぜひ割引は組み合わせてお使いください。


予約はこちら

か、コメント欄に、「お名前と日時と枚数」を書いてもらえたら予約できますよ!





真裏で「劇×音」もあるのですが、

31日昼にパセリス~夜に劇×音



31日夜に劇×音~1日昼にパセリス(上田はこのパターンです)

のスケジュールで是非ともお越しください!


▼くそ映画会終わって帰宅する朝方の空。



色んなことしまくってて、いっぱいブログに書き溜めたいのだけど、

まず、先のことを書こう。もうすぐ、だ。


普段、表に立たない人間(そうでもないけど)が表に立ちまくります。

その紹介を1つ1つ丁寧に。

 


その1


8月31日 土曜日。

演劇人による音楽イベント「劇×音」に出演します。


ぶっちゃけ、オファー来たとき、どうしようかと思った。

お世話になってるphonoのラストデーだから、出ること決めたけど、


歌もカラオケ好きレベル、楽器なんてまったくダメ、すぐふざけたくなっちゃう


という、このイベントにおいては、ダメ3拍子揃っている上田が、だ。

出るってんだから、こまったもんだよね。

 

もう、それはそれは、やること迷いに迷って、軽く迷惑かけつつ、


結局行き着いたのが、VJ行為。


BLOCHでのDJイベント以来のVJ行為。


素人VJ行為。


プロレステーマ曲に特化した、

VJパフォーマンスをやります。



需要とかどっかにすっ飛んでそうだけど、やります。


しかも、なんかオールディーズなプロレス楽曲だし。

最近の、とか、インディー縛りとかもやりたいけどね。


初回は、プロレステーマ曲として好きな曲をガツガツと使い、リミックス!

あの曲やこの曲を!あの映像やこの映像を!!

ミックス!ミックス!


VJしまくります。

ふざけちゃダメって言われてるから、ふざけないです。真剣にVJします。


謎の覆面DJ MODOKIも電撃参戦させます!ふざけないです!


上田龍成とDJ MODOKIによるタッグチーム、始動です。

そのうち、nWoみたいに、どんどん拡大していきます。

ふざけないです。


プロレスファンは集合だい!いっちゃうぞ!ばかやろー!

プロレスファン以外も、ノってノってノリまくってくれーい!


上田の出番は20時過ぎから!

wavisionからはパーシーと熊谷とが出ますよ!

ふざけない!

 

詳細と予約>

http://wavision.net/?p=2135

 


初の行為は緊張するね。

ふざけないぞ!絶対にふざけない!

やあ!映像くず野郎こと、上田だよ!

1ヶ月前にも行なわれた「LONELY ACTOR PROJECT」に
最多出場している野村大さんの一人芝居傑作選が行なわれます!


▼先日の打ち合わせで、皆さん来て下さい!の図。

「Mr.ロンリー」野村大さんのひとり芝居は、

コミカルだなーと思って見てたら、最後に泣いてるのね。

そしてね、すごい健全。

家族で観に行きたい。人に勧めたい。

「みんな、観に来てよー!」

特に芝居観たことない人とか、

1度、付き合いで観に行ったけど、
面白いと思わなかった人
とか、

本当に見に来て欲しい。


うちの親父とか連れてきたい。面白いでしょ、これって。


LONELY ACTOR PROJECTで、OP映像を作ってる縁で、

今回も映像でお手伝いいたします!すごい頑張ります!


只今、製作中ですが、すごく良い感じになってます!

新しいカメラを買ったのですが、そのデビューはスーツ姿の大さんでした。

お楽しみに!



詳細!

僕のブログコメント欄やツイッター、フェイスブックなどにご連絡いただいても、予約できます!

是非、お友達を連れて、観に来てください!


BLOCH PRESENTS「野村大 ひとり芝居傑作選」

BLOCHがプロデュースするひとり芝居フェス
「LONELY ACTOR PROJECT」において、
笑って泣けてほっこりするひとり芝居で老若男女問わず
魅了してきた「Mr.ロンリー」こと、野村大。
満を持して単独公演が決定!
過去16作品の中から厳選した三本+新作一本を上演いたします。
絶対にお見逃しなく!

【日時】
2013年
2月8日(金)20:00
2月9日(土)14:00

【作・演出】ツマサキ舞台、野村大

【出演】野村大

【料金】
<一般>前売1,600円、当日2,000円
<学生>前売1,200円、当日1,600円
<高校生>無料(要メール予約・学生証提示)
<中学生以下>500円

【チケット取扱】
●ローソンチケット
●電話予約 011-251-0036(BLOCH)までお電話でご予約下さい。
●野村大に直接メッセージいただいても結構です。
●CoRichチケット予約ページ(野村大) http://ticket.corich.jp/apply/42635/004/

【会場】
演劇専用小劇場BLOCH
(札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F)

【チケット予約・お問合せ】
TEL 011-251-0036(BLOCH)
E-mail mail@bloch-web.net
BLOCH WEB. http://bloch-web.net/




あと1週間!

ひとり芝居を、単独で、しかも、2ステージ!

やっぱり、どんなお芝居でも、人が一杯のほうが役者の気合も変わります!
つまり、面白くなる!

より面白いものが見たい!

是非に、来て下さい!お待ちしております!
  
プロフィール
HN:
上田龍成
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1988/01/31
職業:
映像作家/脚本家/タレント/面白いことを企画する人/素人VJ
趣味:
プロレス・格闘技観戦/数独/なぞかけ・大喜利
自己紹介:
札幌発の映像・デザイン制作、タレント活動、イベント企画運営などを行う集団「wavision」代表。

2007年頃より、放送作家になりたいと思いながら、映像制作を始め、音楽やお笑いのライブや演劇などの映像を作る
。wavisionにある動画コンテンツのほぼすべての企画・編集を行う。



シアターユニット星くずロンリネスの代表も務め、脚本の執筆もする。他、VJをしたり、デザインをしたり、イベントでMCをしたり、ピン芸を見せたりしている。わりとなんでもやる。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FACEBOOK
Ryusei Ueda

バナーを作成

Twitter




ブログ内検索
最新コメント
[02/25 石田正浩]
[08/17 イシダー]
[08/06 kurelodarev98]
[02/06 真砂]
[01/31 MoaT]




バーコード
訪問者数
Copyright ©  -- 龍成のくずログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]