忍者ブログ
札幌で色んなことをする上田龍成の「日和」を書き溜めたブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※鶏ガラの写真出てきます。その手の苦手な人は気をつけてください。

 

Instagramには、料理の写真ばかりあげている。

ちやほやされたいからだ。

しかし、ひとり暮らしだと作る料理なんて限られていて。

麺類か炒飯かカレーだ。

カレーは色んな種類が作れるから楽しい。
すると、カレーだらけになっていた。

炒飯は圧力鍋を手に入れて自家製チャーシューを作るようになってから格段に美味しくなった。
小学校の頃からの得意料理だった気がする。

じゃあ、残るは麺類だ。

本気の麺類を作ろうと思い、鶏ガラを使った鶏白湯ラーメンを作ることを決めた。

 
スープの前に、まずはチャーシュー。

近所のスーパーで安かったのがバラ肉の塊だったので、バラ肉にした。



両面に焼き目をつけて



圧力鍋で、下茹で5分、調味料入れて10分。
ちなみに、少し味を足そうと思って、丁度めんつゆが切れてたから、開けようとしたら、



残念上田。
包丁使って、無理やり開けました、とさ。

チャーシューを煮込んで、



こんな感じ。やわすぎず、かたすぎず。
半分くらいは角切りにして、1回分ごとに冷凍庫へ。
(そのうち、炒飯で使います)

半分は煮汁に漬け込み、冷蔵庫へドン。

味玉も作りたいので、半熟卵を作り(俺は沸騰したお湯に7分30秒程度入れる派)
煮汁につけて、冷蔵庫へドン。

ちなみに、これ、前の日の晩御飯作りながら調理を始めてます。
チャーシューの圧力かけている間に飯は済ませました。
 

さて、お待ちかね。鶏ガラ。

※鶏ガラちゃん注意※



苦手な人は苦手だろうなー。

鶏ガラは1羽分で100円。3羽分使いました。



下茹でをします。この下茹での煮汁も、一応、濾して取っておきました。
これが良かった。

さて、この下茹では骨と身をほぐすためです。

ほぐします。

これが時間かかった。これ以外は基本待ってりゃいい感じです。



骨だけになった鶏ガラを煮込みます。

ネットで調べたら、圧力鍋反対派とかいるんだけど、とりあえずは圧力鍋でやってみます。

ある程度沸騰したら、圧力鍋で1時間ちょっと圧をかけて、
そのあと、木べらでゴリゴリと骨を砕くように煮込みます。



結構煮込んだ。

白濁してきた!鶏白湯や!!!

ぱいたんっ!ぱいたんっ!!


一度、ボールに移し、ザルで濾して、綺麗にすると、




うひょー!綺麗なスープが出来た!!!

翌昼に食べることを決めていたので、そのまま、放置。

 
で、翌昼。



トッピングはシンプルに、チャーシューと味玉と小ネギ。

チャーシュー・味玉共に、いい具合に味がしみ込んでました。

昨日作った白湯スープに、味をつけてみる。

いい感じだけど、あっさり過ぎたので、取っておいた下茹でした時の煮汁の上澄みの油分をちょっと足して、完成!

あまり調味料使わなくても十分に美味い!

ばばーん!!!



・・・大変美味しかったです。

ただ、改良点も見つかったので、今後改善して、より美味いやつを作ります。

今回、鶏ガラオンリーだったんだけど、モミジとか手羽を使うのもあるので、そのあたりを試す。たぶん、あっさり過ぎたのは、鶏ガラオンリーだったからだと思う。

これ、こだわりすぎると、毎食、スープばかりになる。やば。

そして、麺は市販のだったので、誰か、製麺機下さい笑

 

あ、札幌オーギリングのDVDとかが買えるオンラインショップはじまりました。
めっちゃ好評です。


見てみてね!
今後も色々と追加されるようです!
PR

▼おしゃれな缶詰

コレ、炊き込みご飯なんですよ。
缶詰の炊き込みご飯。


▼炊いてみた。

角煮のやつ。

美味い。世の中の炊き込みご飯の素は、全部、缶詰化しろ!ってくらい、美味い。

レトルトパウチの比じゃないです。



僕ね、かれこれ1年近く、スープカレー屋で働いてるんだけどね。

こないだ、朝、出勤したら。
 



▼メニューの黒板

僕が美味い!と言いまくってた、サクサクチキンがトッピングとして採用されてた。

ついでに、横には僕の似顔絵が書かれてて。



▼サクサクチキン。

コレ、美味いのよ。
サクサクだし、ちょっとスパイシーだし。肉ジューシーだし。

なんか、宣伝しなきゃと思ったよ。

あ、あと、アスパラね。


▼アスパラ

店主・マイケル小野の故郷の富良野産のアスパラが今年もやってきました!

アスパラは3~4本で190円です。美味いですよ。

アスパラ苦手な僕がもりもり食べれるようになったキッカケのアスパラです。
こちらもオススメ。




と、まあ、

最近、すっかりスープカレー屋のあんちゃんになっているのです。

だからね、久し振りに時間をかけて、映像を編集するんですよ、自分のイベントのために。

正直、24時間イベントあたりから、一夜漬け映像に慣れてしまってて。


5月12日から、「札幌オーギリング」がスタートします。

僕の好きなプロレステイストのイベントです。

札幌の芸人とか役者とかが集まって、大喜利対決をするのですよ。

普通の大喜利ではなくて、色々なルールのある大喜利で。

「文字数制限」とか「時間制限」とか「クロスワード式」とか。

そういう変則的なやつで。


とにかく、面白いはずなんですよ。



それの映像を本気でやりたくて。こんな深夜です。


僕は、煽り映像というものが好きです。
 
プロレス・格闘技には、煽り映像と呼ばれるものがあります。

有名なのだと、これとか。




マッスル坂井選手に憧れて、芝居や映像にそれを含めてきたのですが、

ある種、直球で勝負するのです。


大喜利の格闘技がダイナマイト関西なら、

大喜利のプロレスが「札幌オーギリング」です。

やるのです。


今年度、ウェイビジョンが、というよりも、俺が思っているのは、

「芝居をやる時間・労力を、イベントやラジオ・映像に注いだら、ここまでやれる」なんです。

6年とか前に、ウェイビジョンを始めたときの、アイディアとか思考だとかが、今、またふつふつときてます。

芝居じゃない、ウェイビジョンの面を。



まあ、なにが言いたいかっていうと、俺、頑張るよ。ってことです。


もちろん、大喜利対戦にも期待して欲しいですが、

煽り映像にも期待してください。


プレ旗揚げは、5月12日だよ。


そんな感じ。





やっぱりこれ似てるなー。
マイケルさんが書きました。
最近、20世紀少年を読破しました。

どうも、上田です。
ケンヂくーん、遊びましょーう!


今更、ともだちの正体に驚いています。フクベェがビルから落ちるまでは知ってたんだけど。

たしか、カンナが成長した所で飽きちゃって、読まなくなったんだよなあ、昔。

んで、すぐ映画化したし。


改めて読んだら、めっちゃ面白かった。

推測を続けて、わからなくなって、でも、わかってきて、最後のそこ突くか!感。

偶然、2014年に読んだ。2015年に世界が終わらなきゃいいけど。


そういや、小学三年生の頃。

今の白石のコンベンションセンターが、まだ空き地で、そこには大きな木が生えてて、
その下にゴミで落ちてたイスとか並べて、秘密基地にしたなあ。懐かしい。

なんて、過去のことを思い出しながら、ブログを書くとおセンチな女子みたいな文章になるので、
LOFTで買い物したよっていう、女子みたいなブログを書く。結局。


先日。

柄にもなく、LOFTをプラプラしてたら、
ミニフードプロフェッサーを見つけた。

赤い小さなやつ。

2000円くらい安くなってたので、思わず、即買い。

手帳を探してたんだけどね。おかしいなー。

で、さっそく使った。





ナニコレハヤイ∑(゚Д゚)

みじん切りとかすげえのな。


野菜たっぷりな餃子を作った。





美味かった。

ニンニクも手が臭くならないし、何より、色々とめんどくさくない!

洗うのも意外と楽だった。


ミキサーないから、試しにバナナと牛乳でジュースつくってみたら、出来た。美味かった。

久々に良い買い物をした気分。



明日、ウェイビジョンの新年会。

今年の新年会はがりんの家で、一品持ち寄りパーティ。

みんな何持ってくるんだろう。楽しみだ。
最近、料理をしたりしています。

簡単なものなら、手作りの方が安いし、最近、料理自体が楽しいし。

別に女子力を高めようってのではないのです。

ただ、その料理をブログにあげるという、女子的行為をします。



▼ベタベタな王道オムライス



ケチャップライスがとても美味しくできた。
タマゴはいつも通り、ふわとろ。

おかめの三角フラスコの打ち上げの時に、
竜司と料理の話になって、お互いに写真見せあってたら、
「これは撮り方が美味いだけだ」って言われました。

そりゃ、そうだよ。美味そうに撮るのが仕事だし。
対する竜司のご飯はマジで美味そうだった。
あいつ、料理ブログとか始めないかな。

その打ち上げで、ハマーくんとかにオススメされたのが、
オムライスをソースマヨで食うというもの。



▼ソースマヨオムライス

ケチャップライスが少し残ってたので、その食べ方で食べてみた。


正直ね、

想像通りの味だった笑


あと、揚げ物とかもします。

冷凍のエビが残ってたので、フリッターに。



▼えびのフリッター

初めて作ったが、めっちゃ美味かった!

サクッとカリッと!

先日の飲み会で、パーシーの二人がフリッターを知らなくて、

めっちゃ頑張って説明してたんだけど、そのときに、

島田が「衣はホットケーキミックスでいい!」って言ってたんだけど、

これって、本当なのか?だって、甘くなるよね?




ちなみに、これ作ったときは、小麦粉とベイキングパウダーでやった。

んで、タルタルソース、ガーリックマヨ、チリソースの3つの味で食べたよ。


もうね、めっちゃビールに合う。

ビールに合う!


ビールに合うと言えば、

餃子!餃子!


▼羽根付き餃子!


餃子は得意料理のひとつ!

普段はホットプレートで焼くんだけど、フライパンで円形にしてみた。
もやしを買い忘れたから、宇都宮風にはしなかった!

エビスの新味と一緒に食べた。

エビスの新味は、なんだか、シャンパンのような味でした。
餃子とはあまり合わなかったけど、美味しかった。

チーズとかと飲みたいような。



▼皿うどん

無性に皿うどんが食べたくて、ちゃっと作った。
もう、これ、ほぼインスタントだけどね。


ブログ更新ブームと共に、いつまで自炊ブームが続くかな。

両方とも続けるには、ブログで料理写真をあげるという、女子的行為が一番なんだなと気がついた。

なので、ちょこちょこ、載せてみます!自己満足で!



さて、明日からはSapporo MixArt、小屋入り!

今日は一日中、映像直してた!

面白い仕掛けが出来そう!


詳細と予約はこちらから


明日はお弁当を持って行こうかと思ってるぜ!

いいぜ!自炊!

行くぜ!サンピアザ!
今日のブログタイトルはふいに思い出した、MALCOの曲名から。

好きだったなあ。

なんか、このあたりを聞きながら、台本書いています。


こうね、長編の台本を書いていると、短編が書きたくなる。

底抜けビルディングって話があるんだけどね。

そのスタイルがすごく好き。

俺の中で、星くずってココイチの場面で、こういうことやる集団にしたいと本気で思ったやつ。

底抜けビルディングの底抜けは底抜けAIR-LINEから取りました。

半分くらい本当の話です。

ダブルミーニングとか、あてぶりとか。


ボキャ天がどれだけ好きかは、前に書いたことあったよなと思って、検索かけたけど、出てこない。

「ずいぶん昔のブログと勘違いかな。」と思って、検索したら、あって。なんだか、懐かしくなった。


そして、「ボキャ天ネタを書き溜めている、いつかどこかに吐き出したい」見たいなコトを書いてた。

本当に今と全然変わらないね。もう6年も前の自分。

偶然、聴いてた曲も、その頃に好きだった曲。



小樽の写真をあげておこう。

ただ載せるのもなんだから、なぞかけと一緒においておきますね。




▼「パスコロのアイス」とかけて、「大統領」ととく。
 どちらも、人気(任期)があります。


▼「旭展望台からの小樽」とかけて、「美人婦警さん」ととく。
 どちらも、景観(警官)が綺麗です。


▼「かま栄の直売店のパンロール」とかけて、「質問攻めの記者会見」ととく。
 揚げ立て(挙げた手)がいっぱいです。


▼「小樽運河」とかけて、「二作目の大ヒット」ととく。
 どちらも、散策(さんさく)が出来ます。


▼「小樽運河の夜」とかけて、「数学の定理」ととく。
 どちらも照明(証明)がつきます。



▼「なるとの半身揚げ」とかけて、「お年玉を貰った小学生の親」ととく。
 どちらも、半分鶏揚げるのが美味い(半分取上げるのが上手い)でしょう。


以上!

小樽ドライブ、楽しかった!


いや、こんなことしてないで、台本書けってな!

メキメキと台本かいてます。


星くずロンリネス、次回公演!お楽しみに!!

極道のイドラ-超豪華な思い込み-
プロフィール
HN:
上田龍成
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/01/31
職業:
映像作家/脚本家/タレント/面白いことを企画する人/素人VJ
趣味:
プロレス・格闘技観戦/数独/なぞかけ・大喜利
自己紹介:
札幌発の映像・デザイン制作、タレント活動、イベント企画運営などを行う集団「wavision」代表。

2007年頃より、放送作家になりたいと思いながら、映像制作を始め、音楽やお笑いのライブや演劇などの映像を作る
。wavisionにある動画コンテンツのほぼすべての企画・編集を行う。



シアターユニット星くずロンリネスの代表も務め、脚本の執筆もする。他、VJをしたり、デザインをしたり、イベントでMCをしたり、ピン芸を見せたりしている。わりとなんでもやる。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
FACEBOOK
Ryusei Ueda

バナーを作成

Twitter




ブログ内検索
最新コメント
[02/25 石田正浩]
[08/17 イシダー]
[08/06 kurelodarev98]
[02/06 真砂]
[01/31 MoaT]




バーコード
訪問者数
出没情報
powered by 忍者ブログ [PR]