忍者ブログ

札幌で色んなことをする上田龍成の「日和」を書き溜めたブログ。

   
カテゴリー「イベント日和」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日。
人狼飲み会をしました。wavision共催という形で。

最終的に、全部で15人くらいいたかな?

わいわいと飲みながら。深夜2時過ぎまで。
10ゲームくらいやったのではないでしょうか。GM、くたくた。

初心者の人が多かったのですが、すぐにその面白さにはまってました。

ほぼゲームマスターだったのですが、数ゲームだけ、プレイヤーとして参加しました。

人狼がきて、にやにやしたけど、
タニケンさんが仲間だとわかった瞬間、ほっとしました。
結果、完全に嘘をつき、勝利しました。ふふ。騙しきった瞬間、快感だった。



使用したカードは、究極の人狼。霊媒師カードが元々ないのよね。
我がwavisionの企画頭・がりんの置き土産です。
いや、札幌戻ってくるまで預かってるんですけどね。活用活用。

次回は6月7日(土)です!場所はススキノシアター!

詳細は、またこのブログでもお伝えします!
上田特製の料理やドリンクも出すかもしれないです!へい!
参加希望の方はお早めにー!
PR
遅くなりましたが、15日のコローレ忘年会とかの話。



▼荒井と原ちゃん


▼荒井とこけし


15日。
ナラハイの裏で歌ってきました。

コローレさんの忘年会!

特別ユニット「パーシーに上田龍成」として!

パーシーの
「おべんとうばこ」
「あいうえおのうた」
「理想の彼氏」
の3曲と

先日の「極道のイドラ」のオープニング曲を
弾き語り形式で。

最初の写真2枚は、作曲の荒井が色々とアドバイスをしている模様。
2番の歌詞も練習中に決めました。

ナランチャの虚無僧で「ぷぺーぷぺー」言ってる例の黄色い鳥の小さいのを楽器代わりに参加してきました!

タニケンさんと話したり、「プラズマニア」の予告編にニヤニヤしたり!


そして、コローレ忘年会から、ナラハイのやっていたphonoへ。

こけしさんがいい感じに酔っていらっしゃった。というか、かなり酔っていた。コ

ローレの段階でべろべろで本番だったからね。



▼急遽、歌うことに!俺も余興してきた!熊谷と歌ってきましたよー。

ダーツ、楽しかった!色々な奇跡を見た。




▼玉置浩二を歌う卓朗とサンタ仕様のN氏。


さて、「パーシーと上田龍成」は、またあるのか知らないけど、

この3人での、アレは、

1月頭のロンリーアクタープロジェクトでございますっ!!



▼原ちゃんとロンリーのちらし

詳細


稽古したり、ディスカスしとります。やっぱ刺激的。

面白いものになります!



■最近食べた美味いもの■

コローレ忘年会の日、万屋マイキーが9周年記念だったので、

言ってきました!

なんと、3種類が500円!


▼チキンレッグ!スープカレーの定番!


▼こけしと。こけしは豚の角煮。


スープカレー美味かった!

時間ギリだったので、スープラストでした。うへへ。ラッキーラッキー。

あと、マイケルさんにヒャダインに似てると言われた。たまに言われるの。うへへ。


17日。

wavisionのウェブサイトデザインをお願いした、山本さんの企画するライブにMCとして出演してきましたー。

色々なジャンルの人とコラボする、「episode」シリーズを過去に開催している、
東京の絵描きequalさんの展示とコラボした形での音楽ライブで、

ネルクラフトの二人(http://ameblo.jp/nellcraft/)と、
得能大輔さん(http://blog.goo.ne.jp/mercury-12)のライブ。

つたないMCな上に、すごく楽しんできましたw



▼ネルクラフトのふたり

超パワフル。僕よりも年下とは思えない!
phonoという繋がりもあったので、今後ともよろしくです!



▼得能大輔さん!

もう、すっかりファンです。もうね、うん。
なんか、色々と名前だけは聞いており、どんな方かと思っていたのですが、
すごく素敵な人でした。「君の成分」という曲が好き。

楽曲においては、ポックリボーイさんを思い出した。
http://pokkuri.jp/index.html
だから、すきなのかも。


絵の展示も良かったなー。



▼この作品が好きでした!


そんなこんなで、楽しいライブでしたー。

あ、そうそう。偶然、再演カウンターを観てくださった方が、ライブに遊びに来ていて、
「星くずロンリネスの方なんですか?」と声をかけてくださった!

すげえ嬉しかったです!ニヤニヤしてしまったかと思いますw


MCとして、声をかけてくださった、山本さん!
音楽ライブのネルクラフトさん、得能さん!
展示のequalさん、19さん!

そして、ご来場のお客様も!

皆さん、ありがとうございましたー!

このイベントの準備をしているとき、

三浦セピアさんに「2時間のイベントを12回やるようなもんだもんね」と言われて、愕然とした。


去年の今頃かな、たぶん。


「劇場で芝居以外を」のパターンをたくさん考えていて。

プロレスイベントとか、

シアターゲームとか

色々と浮かんでて。


前回の「クイズバラエティ」みたいな判り易い受け皿ってなんだろうなと思ったときに、

皆が黄色いTシャツで、

レジヲが走る様が浮かんできて。


BLOCHの方に、24時間借りれますか?との確認だけで、

2011年10月。

オールスターダスト感謝祭の中で、それを発表。


まあ、やれなくても、くらいの気持ちだったんだけど、

年間スケジュールを見て、無理やり詰め込んで。


いざ、やるとなったら、もう大変。


最初の話。要は、2時間のイベントを12回やるわけで。


とにかく、やりたいことを詰め込んで、

もっともっと、宣伝に時間を費やしたかったなあと思ったり。

料金システムも改善して、来易いイベントにしたかったなあとか。色々と思うわけです。


ただね、中身は2500円(ワンドリンク付)以上の価値はあったと思う。

それだけ詰め込んだし、やりきったし。絶対に来た人にがっかりはさせたくなくて。


振り返りは、メンバーやら出演者の方やら、お客様がツイッターにあげてくれているので、個人的なことを。

GEDC1187.JPG
 

印象に残ったことを箇条書きで。写真も無く。つらつらと。


オープニング。あまり記憶が無い。メインMCの熊谷さんを振り回す。


セピアさんのピンネタとオートクリップの二人。

セピアさん得意のヒーローモノ。オートクリップの二人から、寸前に「漫才じゃなく、ショートコントでいいっすか?」と聞かれる。

場を見たんだろうなあ。すごくいい機転のきかせかた。


イラスト対決。
あれは台本に縛られた、俺のせい。寺地ごめん。


開ペナ。熱気すげえ。混ざりたかったけど、上田の体力であれをやっていたら、イベントが早々に終了していたことでしょう。

途中で、レジヲさんにストップかけたけど、かけなきゃ良かったかな。


キャメさんのtommorowはすごくやりたいように出来た。ありがとうございました。

なんか、イメージしてた24時間シアターバラエティ。

すでに、ちょっとだけ泣きそうになる。レジヲが皆から応援されるさまに弱い。


プロレスチーム、楽屋2階で打ち合わせ。

あのメンバーで飲みたい。すごく飲みたい。すすコロがあれば、絶対に行っていた。

プロレス・ジョジョ、絶対に勝ったと思ったが、負けたなあ、悔しかった。

個人的に、及ちゃんの「絵本作家」というワードでの笑いと、

10分経過での、「重低音ストンピング」のくだりがツボ。

それぞれの良さを少しだけでも出せた感じが良かった。

やっぱ、趣味を語るのは、楽しい。

次回は「SATC(セックスアンドザシティ)舞台人」「白石大好き舞台人」あたりで盛り上がりたい。

一応、今回使ったyoutube映像おいておきますね。


大喜利Aブロック

「アメリカ・カナダ・バーレーン」がツボ。あれはすごい。

追い込まれた状態でのすごさ。

個人的には「秋、中盤」もすごく好き。

 

大運動会。

はしゃいだ。主催者ってことを忘れて、はしゃいだ。

ちょっと目立ちすぎたけど、白組には、それぞれ見せ場があった感じ。

絶対にやろうと思ってた、ダチョウさんのやつもやれたし。

本当にね、こういうちょっとヒヤヒヤするバラエティはもっとやりたい。

これは単発でもやり方によっては出来るよなと確信を持つ。

ここに書くのもなんだが、フルカウント千葉はやっぱり芸人だなと思った。
あいつにかなり助けられた。さすがだよ。

赤谷と俺のやり取り、もうちょい色々やれたなと後悔。まったく打ち合わせなしにしては、頑張ったと思うけど。

個人的には、芳賀くんが跳ねてて良かった。


氏さんは偉大だなと思う。泳がすだけ泳がせて、しっかり進行できる。


「お笑いウルトラクイズみたいなことやりたいんだよね」という俺の一言を、
ここまで広げてくれた、作家がりんにも感謝。


キムラボカンは感動したなあ。

22時台に、やりたい人ー!って募集して、

4時間の稽古で、あそこまでやっちゃうんだもん。

ひびきも茜も楽しそうでなにより!

あの会場の一丸になる感じはすごくいいよなあ。

シアターバラエティだから、出来る事だよな。テレビじゃ伝わらない!

ありがとう、きむらゆうか。

きむらゆうかには、毎回イベントで助けられてる。

そして、いっつも、楽しんでやってくれてる、高山もびす子も。


心霊企画。

今回の中ではわりとちゃんと準備して、表に出せた企画。

理想としているシアターバラエティの形。

もっとスムーズにやれたところもあるけど、お客さんも満足してもらったみたいだから、こちらも満足!

 

アダルトスイッチ。

割愛するけど、

「絡まる。触手とかに」からの「どなたか触手をお持ちの方いらっしゃいませんか?」

「カーペンターズを歌いながら、靴下を脱ぐ」

が好き。

あと、及ちゃんの弾け方が凄かった。「外」の成り立ちはすごい。

 

N氏のゲームも、キムラボカンと同じく、一丸となってたなあ。

当初のちょっとエッチなゲームってよりも、

2時間前にはまったく動かせもしなかったゲームを、

攻略していく構図が良かった。すげえ楽しんでた。俺ひとり声でかかった。

完全に深夜テンションだった。


UST。

文集はいいネタだったなあ。本当に目覚めたわ。

このあたりのレジヲの外マラソン決定による、色々なバタバタがもったいなかったなあ。

でも、スイカが美味かった。


大喜利Bブロック。

アキトくん、すげえなと思った。

コンスタントに面白いことを吐き出してた。苦手なお題ってないんだろうなあ。


正直、このあたり、眠気ピーク。やばかった。天の声やりながら、寝るところだった。


パインソー人狼。

ツルオカさんはズルいなあ。
でも、ゲームとしての勝ちだけじゃなく、しっかりエチュードした上であれをやるから、すごい。

個人的に「夜明け前」好きなので、山田ちゃんの登場はちょっとテンションあがった。

でも、睡魔やばかった。


ナランチャのネタ中に、炎の10番勝負の構成とフィナーレの台本をあげる。

考えたら、こういうことが出来ちゃうのが24時間イベントの醍醐味。違うか。


炎の10番勝負は、すごく良かったと思う。

なんかちゃんと意味があった。

熊谷さんのへばりそうな感じとか。22時間目感がすごい出てた。総集編みたいな。

とりあえず、スイカはでかかった。一瞬嗚咽して、寺地を怨もうかと思った。

おにぎりは美味しかった。チャーハンがぱらぱらすぎておにぎりになってなかった。
でも、美味しかった。

本気じゃんけんが凄かった。

当初、氏さんにオファー出してて、楽屋行ったら、「ツルちゃんでなよ」となり、

氏さんのアイディアで「本気じゃんけん」となったのでした。

本気じゃんけんの最中、楽屋のドアから見守る氏さんを見かけて、ほっこり。

ツルオカさんの土下座に、「本気じゃんけんってそういうことなの!」と突っ込む熊谷がハイライト。

ツルオカさんに助けられた企画だった。

あと、笹のアニソンイントロを完全に任せて、それに応えた市場ひびき、お疲れ様。ありがとう。


大喜利決勝。

正直、もう俺が決めたくない!と思った。言っても、中島はホームなわけで。

だから、同点になって、二人優勝でいいよ、と思った。

決勝に関しては、誰が勝ってもおかしくなかった。

サドンデスで、N氏がウケた。

その前の「ーっ!!」がやばかった。あの何か出さなきゃの空気であのボケを引き出したのは凄いと思った。

本当に、あの1問で決まってしまったのは、すごくアキトくんやセピアさんには申し訳ないと思う。

N氏もすごく動揺してた。俺でいいの?って。

でも、別にアキトくんやセピアさんがつまらなかったわけじゃなく、あの場の空気だよな、たぶん。

また、これは単発のイベントとして、開催したい。今回の覇者である中島をボコボコにして欲しい。
 

グランドフィナーレ。

色々詰め込んで、レジヲの顔見たら、号泣しちゃった。てへ。

フィナーレの映像、作ってる最中は

「これで泣かないよな、さすがに」
「結婚式じゃねえんだから!みたいなツッコミしないとな」

くらいに思ってたんだが、誰よりも泣いてしまった。

24時間無事に終わった安堵感って半端ないのね。
 

一応、頭に描いていた、wavisionメンバーがそれぞれなにかを成し遂げるってのは出来たなと思う。

まだまだなこともたくさんあるけど。


24時間やったというのは事実で。


次に、24時間やることがあるのかは、わからないけど、


なんとなく、構想が浮かんでます。


会場で言った「劇場ビアガーデン」もだけど、

それ以外にもいっぱいやろうと思います。


シアターバラエティをたくさん。


それこそ、1時間半くらいのシアターバラエティもたくさんやりたいなと思ってます。


シアターバラエティというワードがwavisionの代名詞になるように。


頑張るぜ。頑張るぜ。


50432b772c36273d25000257.jpg

というわけで、土曜日編に引き続いて、
色々と見所を語ってしまうのよ!

お陰様で、チケットが動き出した!

まだ通し券あります!買うなら、今です!

予約&イベント詳細


■8:00~ ナランチャのラジオ体操

日曜日の朝。ナランチャがラジオ体操します!
wavisionの夏休み、最終日です。
参加して、スタンプを押してもらって、皆勤賞のお菓子をもらおう!
熊谷曰く、ナランチャの新作みたいなもの、だそうです。


■9:00~ 眠気スッキリ!疲れにズームイン!めざましUST配信!

24時間イベントの振り返りやこれからを伝える情報バラエティUST。
疲れているであろうメンバーが思わず、元気になってしまう、あんなことやこんなこと!
これが結構楽しそうだけど、メンバーは様々な傷を負うことに。

さらに、この中で、星くずロンリネス次回公演について、色々語ってしまいます!
もしかしたら、あの作品を皆で見るかも!


■10:30~ スイカ割

夏らしくスイカ割します!
この時間に劇場にいた人は、スイカが食べれる、はず!
そういう意味でも、スイカ割。


■11:00~ 100円ショップクリエイター

wavisionがすっげえ昔にやってた企画がライブで復活!
100円ショップに売っているものを使って、
テーマと金額に沿ったモノをクリエイトする「100円ショップクリエイター」
今回は、ファクトリー内の100円ショップへの買出しから、
劇場に戻っての制作、作品発表・お客さんの投票までを、ライブでやってしまいます!
ここからの企画の合間に、ポツリポツリと挟む予定です!

wavisionからは笹舘、美術部だった芸人・三浦セピア、
さらに、札幌演劇で100円ショップを知り尽くしている、あの人に出て欲しい!
さっき電話したけど出なかった。ミス・小道具!
これで出なかったら、怒られるような書き方だな、これw

 

■11:10~ 人狼館殺人事件 その2

「汝は人狼なりや?(人狼ゲーム)」を題材としたシアターゲーム企画。
即興劇を交えながら、7人のプレーヤーが心理戦に挑む!

先日、プレをやったのですが、すげえ楽しいものになりそうです。
やっている人間の真剣さとサスペンス的な要素をお楽しみに!

ルール説明動画はこちら!

http://www.youtube.com/watch?v=oeFPFACNiNk

出演者:
棚田満(劇団怪獣無法地帯)
ニコラス(即興組合)
山田ともる(即興組合)
太田真介(COLORE)
きむらゆうか(劇団平成商品)


■12:15~ 駄菓子飯

wavisionメンバーが駄菓子を使った、ちょっとおかしなお昼ご飯をプロデュース!
美味いものは出てくるのか!?
人気のものは、フードブースで販売されるかも?!


■12:40~ 100円ショップクリエイター作品紹介&投票

100円ショップクリエイターの作品紹介・結果発表をこの時間にします!
果たして、どんな作品がクリエイトされるのか!
そして、例のリアルな罰ゲームは誰が喰らってしまうのか?!


■13:00~ サッポロ大喜利トーナメント準決勝 Bブロック

MC:氏次啓

札幌で一番面白い大喜利人が決まりますよ!
5人での対決。
このブロック、wavisionから熊谷が参戦予定!
さらに、三浦セピアさんややまだくんがいる予定の枠!
熊谷、頑張って!負けるな!
ただ、最近大喜利やってないから、鈍ってるって言ってたけど。

 

■13:50~ パインソートークショー

ということで、27日で千秋楽を迎えた「フリッピング」が大好評でございました「パインソー」
こんな日曜の午後に、パインソーがトークショー。
いろいろ大丈夫なのかな?


■14:20~ パインソー人狼館殺人事件

パインソー「フリッピング」レギュラーメンバーに、熊谷・山田マサルさんを加えた7人がシアターゲームに挑戦!
これは見物だと思いますよ!全員がルール把握出来てるかもわからないぜ!


■15:00~ ビンゴ2

地域のお祭り感満載のビンゴ大会!
今度の景品は、24時間イベントに纏わる、あんなものやこんなもの!

司会:寺地ユイ


■15:30~ パフォーマンス24 その3

ナランチャが出ますよ!新作やらない宣言しちゃってるけど、あのネタが見れるらしい!楽しみ!


■16:00~ 熊谷嶺 炎の10番勝負

2日目16時。24時間働きっぱなしの熊谷。
一番眠たい時間帯に、5分1本勝負で、10人と様々な対決をしてもらいます。
24時間イベント総集編と言っても過言ではない詰め込みっぷり!
熊谷に勝てるのは、このタイミングしかない!

氏次啓、フルカウント千葉、三浦セピア、逆ダイエットチーム、ジョジョ好き演劇人など。
他、wavisionメンバーの参戦が決まっています!


■17:00~ サッポロ大喜利トーナメント 決勝

決勝は、準決勝までとは違い、
各ブロックの優勝者1名ずつと、敗者復活1名の計3名での勝負!

果たして、サッポロで一番すごい大喜利人は誰になるのか!?


■18:00~ グランドフィナーレ


「笹舘のイメチェンわらしべ長者」などの24時間またぎ企画の結果発表は
もちろん、レジヲは無事にゴールできるのか?
そして、ダイエットVS逆ダイエットの結果は・・・?

そして、最後は、熊谷が・・・






ということで、見どころ語ったな。
日曜日も面白いよ。なんか、ああwavisionだなって感じ。

個人的には、やっぱり、パインソートークショー&人狼かな。

あと、100円ショップクリエイターかな。思い入れがある。この企画は。

こっそりURL貼ると、

http://www.dailymotion.com/video/x522jz_100yyyyyyyyyyy01_creation

色々面白い。特に寺地がね、笑

俺は今もこのころの癖ありまくり。笑い方とか。顔はこのころの方がきりっとしてた。服ダサいけど。

で、ナレーションやってるのが、今回のフロア仕切りのやつだしね。


さて、この動画、2008年のもの。撮影してたレッツ中央なんて、かなり昔に閉鎖しちゃったよね。

こんなふざけたことをしていたやつらが、

星くずロンリネスっていうお芝居集団を組み、

また、wavisionって名前を名乗りだし、イベントうって、

ナランチャを抱え、笹や詩帆と一緒に、

あの頃に頭の片隅にあった、シアターバラエティの構想の元、

まだまだ、くだらんことをやってしまうのです。24時間。このころよりは大きな規模で。

だから、見に来てね。


次に更に大きなふざけたことをやるときに、

俺、私、あの頃から知ってるからねって言えるように。ぜひとも、来て。

待ってます!

予約&イベント詳細

  
プロフィール
HN:
上田龍成
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1988/01/31
職業:
映像作家/脚本家/タレント/面白いことを企画する人/素人VJ
趣味:
プロレス・格闘技観戦/数独/なぞかけ・大喜利
自己紹介:
札幌発の映像・デザイン制作、タレント活動、イベント企画運営などを行う集団「wavision」代表。

2007年頃より、放送作家になりたいと思いながら、映像制作を始め、音楽やお笑いのライブや演劇などの映像を作る
。wavisionにある動画コンテンツのほぼすべての企画・編集を行う。



シアターユニット星くずロンリネスの代表も務め、脚本の執筆もする。他、VJをしたり、デザインをしたり、イベントでMCをしたり、ピン芸を見せたりしている。わりとなんでもやる。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FACEBOOK
Ryusei Ueda

バナーを作成

Twitter




ブログ内検索
最新コメント
[02/25 石田正浩]
[08/17 イシダー]
[08/06 kurelodarev98]
[02/06 真砂]
[01/31 MoaT]




バーコード
訪問者数
Copyright ©  -- 龍成のくずログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]